2022年1月14日。

茨城キリスト教大学さんよりご依頼をいただき、弊社代表の和田が出張授業をしてきました。

地域貢献論がテーマで、学年関係なく参加できる授業です。

約30名の学生にむけて、弊社の取り組みを紹介させていただきました。

授業を終えた和田からはこんな感想が届きました。

年下の方に何かを伝えるには、乏しい実績で、華々しい経歴を持ち合わせていません。

ですが、

頼まれごとは試されごとという気持ちで、

学生の1時間をお預かりし、

聞いてくださる学生が、なにか一つでも気づきを持ち帰っていただければ嬉しい。

そんな淡い期待をもってやらせていただいております。

あとは、学生と授業中にやりとりできるのも嬉しいですね。

それはそうと、なかなか準備が大変です。

今日来てくれる学生はどんなことに関心があって、

どんな内容を、

どういう順序で話したら、

学生にとってよかったと思える1時間になるのだろう。

新商品を考えるように、頭を使います。

考えた結果、

今日は特に、離島からの成功体験と学生時代のノリの良さから生んだ、

自己効力感について話をさせていただきました。

未来ある学生達が、少しでも幸せに近づくお手伝いができましたら嬉しいです。

これからも、地域社会と接点をもちながら弊社も成長していこうと考えております。

茨城キリスト教大学さんの公式HPはこちら

写真引用:https://www.icc.ac.jp/entrance/