地元からスタートしたい

 

19歳から地元である日立市を離れ、京都へ移り住みました。

京都から帰省するたびに感じる閑散とした街の様子。

そして、多く耳にする「日立はもうだめかな・・・」という言葉。

「なにか自分らしく、役にたてることをしたい。」

そう思うようになりました。

 

自分の影響力は小さく、失敗するかもしれません。

ですが、挑戦して、少しでも上手くいけば、その姿に、

 

どこか街を他人事に考えていた人も

「自分もなにかできるかもしれない・・」

と街を自分事に考えてくれるかもしれない。

 

そういう人が1人でも増えれば、少しずつでも良い方向に変わっていく気がするんです。

 

プロフィール

1990年 日立市生まれ。
和田昂憲

日立第一高等学校、立命館大学国際関係学部卒。
大学卒業後、コーヒーサクラへ手紙を送り弟子入り。

茨城県北ビジネスコンペティション2016年優勝賞(次点)を機に帰郷。

グロービス経営大学院水戸特設キャンパス在学中。

10月オープンに向け、開業準備中。

・SCAJ認定コーヒーマイスター
・J.C.Q.C認定コーヒーインストラクター 他

 

大学時代から書いているブログがあります。

もっと詳細を知りたい方はご参照ください

ただいまコーヒー開業日誌

 

■ただいまコーヒーの3つの大切なこと

 

■トップページへ戻る

2017/07/17